2008年12月10日

関西人のおせち料理はどうする?

おせち料理はどうしますか?

世間では、四割が自宅で作る。六割がデパートなどで買うそうです。

バブル時は、年始を海外などですごすことが多く自宅にいなかったせいで、おせち料理を買ったり・作ったりは少なかったそうですが最近の不景気では正月は自宅にいることも多く、かといって多少のお金はある・・・・。

よって楽な方法として、おせち料理を作るのではなく、購入する世帯が多いと言われています。
おせち料理の注文が増えれば増えるほど、世の中は不景気だと言うことです。

最近は正月もスーパーなど食料品店は開いているので、おせち料理の追加の食材を買いに走ることは容易になりましたが、昼間からお酒を飲んでいるのでは?

お酒を飲んだら運転は出来ません。



それなら一番不景気と思われる今年は財布の中身とは反比例に、おせち料理を注文してみればどうでしょうか?

普段味わえない味に、ココロだけでも幸せになれるかも・・・・・。

のんびりした正月を過ごしましょう。
posted by hiro at 00:23 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110989420

この記事へのトラックバック


topページへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。