2013年12月15日

使用したい時に使用出来ない

家には様々な商品が在ります。
それらの商品はいつかは壊れたり部品が外れたりで使えなくなる時がきます。
丁寧で几帳面な方は、
○壊れないように大切に扱う。
○長く持たすためにあまり使用しない。
○説明書を何回も熟読し間違った使い方をしないようにする。
○保管時はビニールで包んだり、包装紙などで養生する。
大体の方は、
○商品を使わないのに出しっぱなし。
○埃だらけでもそのまま。
○説明書をあまり読まない。
○何も気にしない。
そのほかいろいろと商品の扱い方はあると思います。


商品を丁寧に使用してもしなくても故障するときはします。


スプーンで土を掘る。家電製品を水洗いする。などといった間違った事をすれば別ですが普通に使用していても商品は使えなくなります。
5年延長保証 自然故障[税込み価格,000〜 ,000] - GIGA.〜kakaku-web〜
5年延長保証 自然故障[税込み価格,000〜 ,000] - GIGA.〜kakaku-web〜
問題なのは故障した事ではなく、使用したい時に壊れていて使用出来ない事が問題です。
空調機:お客様が来るのに動かない、効かない。
コーヒーメーカー:お客様が来るのに動かない。
スーツケース:出張があるのに取っ手が取れている。
お客様布団:色が変色している。
など・・・・。

事前に家にある商品を確認・点検を実施しよう。
特に来客者に迷惑を掛けるのは避けなければいけません。
事前商品点検で使用したい時に使用出来ない事を防ぎましょう。
住まい生活のマイドキュメント
posted by hiro at 16:27 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | NON-ジャンル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382752275

この記事へのトラックバック


topページへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。